仙台市宮城野区で満足度NO1の整体なら石川はりきゅう整骨院へ

石川はりきゅう整骨院


竹酢液

竹酢液、知っているようで知らない液体ですね。

でも、とってもとってもありがたい液体なんです。
アトピー性皮膚炎の子供だけじゃなく、家族みんなが元気で過ごすための「うれしいアイテム」です。

 

竹酢液とは

 
竹が炭化(竹炭)するときに出る煙を冷まして、一定期間静置して、分離蒸留(ろ過)したものです。
 
 

竹酢液の特徴

 
殺菌消炎消毒消臭など、とってもありがたい力を持っています。
人間を含めた動物、植物の自然治癒力も高めます。
たとえば虫に刺されたところに塗ると、回復が早かったりします。
 
昔から民間療法や土壌改良として活用されてきました。
酸性が強いため、多くの場合は薄めて使います。
 
 
 

竹酢液のつくり方

 
※市販されているので、作る必要はありませんが・・・
 
1.自然乾燥させた竹を窯の中に入れて、2日ほど焚きます。
2.窯の中が高温になると、青竹の水蒸気が出てきます。
3.2で出てきた水蒸気を筒の中を通しながら冷やします。
4.それを寝かせて蒸留したものが竹酢液です
 
 
とってもとっても手間暇かかるものですね。
 
その手間暇がかかった分、自然のすごさが竹酢液にはあります。
 
 

竹酢液の使い方

 
・アトピー性皮膚炎など皮膚
 
お風呂に入れて使う方法があります。
浴槽の大きさによりますが、20~50ccほど入れます。
 
そのお風呂に入ると、肌荒れが治まったり、皮膚が活性化し、滑らかになるなどの効果が望めます。
 
たとえば、アトピーに子供や帯状疱疹、汗もなどにとても効果的です。
 
特に竹酢液には「かゆみ」を押さえる効果があり、アトピー性皮膚炎などで困っているお子さんにぜひ試してほしいものです。
 
アトピー性皮膚炎では、患部に直接塗る方法もあります。体調を見ながら竹酢液を試してほしいです。
 
 
・水虫
 
原液を面貌などで、1日2~3回ほど患部に付けましょう。
竹酢液は殺菌・消毒作用があるので、できたらお風呂上りのきれいな状態で塗るといいでしょう。
 
 
・虫よけに
 
原液、または数倍に薄めた竹酢液を身体に塗ってください。
虫さされには、原液を付けると良いです。
また、竹酢液を薄めてジョウロで家の周りに散布すると、虫よけと消臭のダブル効果でとっても助かります。
 
 
・消臭に
 
ハンドスプレーで消臭したいところにシュシュッとかければ、消臭効果があります。
ただ、スプレーの噴射口が金属のものは避けてください。
トイレや持ち物の消臭に活用してみてくださいね。
 

 
便利グッズや強力な殺虫剤などがありますが、
「人間」に対しても害となるものが多いようです。
 
昔ながらの天然の自然からの「お助け」を上手に利用してみてはいかがでしょうか。
 
 
石川はりきゅう整骨院

石川はりきゅう整骨院のご案内

住      所:
〒983-0833 宮城県仙台市宮城野区東仙台2丁目16-16
アクセス:
東北本線 仙台駅から一つ目 東仙台駅から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
022-781-7576
受付時間:
9:00~19:00
定休日:
日曜日・祝日の午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ