仙台市にある当院は自己治癒力を上げる整体で、体の不調を根本改善していきます

石川はりきゅう整骨院


人の恐怖は2種類

人の恐怖には2種類あります。
 
 
 
それは・・・
 
 
 
 
落ちる恐怖
音に対する恐怖
 
 
 
 
どちらも生命維持に必要な恐怖心です。
 
 
 
落ちる恐怖というのは、
どこかから落下することに対する恐怖。
 
 
たとえば、崖とか木とか、
高いところに行くと恐怖心が出てきます。
 
 
その恐怖心のおかげで、
本能的に気をつけようというとか、
あそこにはいかないほうが良いという
防衛反応が出てきます。
 
 
 
 
 
バンジージャンプは、
本当の恐怖なんですね。
 
だからこそ、
バンジージャンプを達成した人は、
その恐怖心を克服したことが快感として
残るんです。
 
 
 
 
ジェットコースターも
最初の落下するときが怖いですよね。
 
それを克服したからこそ
楽しいってなるんです。
 
 
 
 
僕は、どちらもしたいと思いませんが・・・
 
 
 
 
そして、音に対する恐怖。
 
 
これは、たとえば、
後からボールが飛んできたとします。
 
 
 
危ない!!!!
 
 
 
って、誰かが叫んだとしますね。
 
 
 
その叫んだ声(音)の大きさにビックリして、
とっさによけたりするんです。
 
 
 
 
だから、街中で
 
 
 
ドッカーン!!
 
 
 
って、大きな音がしたときに、
みんながびくって驚いたり、
身をかがめたりするのはそのためです。
 
 
 
 
 
 
人間が本能的に、
生まれた時から持っている恐怖心は
この2種類だと言われています。
 
 
動物的な恐怖心ですね。
 
 
 
 
 
では、その他の恐怖心は何でしょうか?
 
 
 
 
それは、後天的に自分自身で持ってしまった恐怖心。
 
 
 
 
 
たとえば、異性恐怖心というモノがあります。
 
異性に対して恐怖心が出て来るものですが、
幼少期や何かの時期までは恐怖心が無かったと思います。
 
でも、何か原因があって、
それが恐怖心として心に残ったものと
考えた方が理解できます。
 
 
 
未来に対する恐怖心も
親やパートナーに対する恐怖心も
みんなの前で話す時の恐怖心も
 
 
落下や音に対する恐怖心でなければ、
 
 
それは自分自身で作ってしまった
恐怖心だということになりますよね。
 
 
 
 
ということは・・・
 
 
 
 
自分自身で治せるってこと。
 
 
 
 
もちろん、
カウンセラーの力を借りるかもしれません。
本の力を借りるかもしれません。
たくさんの人や存在の力を借りるかもしれません。
 
 
 
 
でも、良くなるってこと。
 
 
 
 
 
だから、もし、あなたが
何かに対して恐怖心を持っていたら、
 
 
 
恐怖心があることで、
外に出ることが出来なかったり、
行動が出来なかったりしたら、
 
 
 
それは、良くなる恐怖心ですよってことです。
 
 
 
 
今日は、とりとめのないお話ですが、
 
あなたの「今」や「未来」にとって、
 
何かの役に立てたらうれしいです。
 
 
 
 
今日は金曜日。
 
 
一週間お疲れ様でした。
(僕は明日もお仕事です☆)
 
 
 
風邪が流行っているようなので、
気を付けてくださいね。
 
 
 
 
今日もあなたの健康と幸せを祈っております。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

石川はりきゅう整骨院のご案内

住      所:
〒983-0833 宮城県仙台市宮城野区東仙台2丁目16-16
アクセス:
東北本線 仙台駅から一つ目 東仙台駅から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
022-781-7576
受付時間:
9:00~19:00
定休日:
日曜日・祝日の午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ