仙台市にある当院は自己治癒力を上げる整体で、体の不調を根本改善していきます

石川はりきゅう整骨院


意味づけは過去からのプレゼント

意味づけは過去からのプレゼント

 
何か悪い出来事が起きたら
何かのせいにしますかsign02
 
 
 
あれが悪かったのかもしれないdespair
あそこで人に会わなかったらもっと良かったdespair
今日ツイていない、電車に乗り遅れたdespair
病気になったのは、あの生活をしたからだdespair
・・・
 
 
 
何か悪いことが起きた時に
その原因を過去に探す習慣がついていると思いますthink
 
 
 
これは生きていく過程で
危険なことを避けるためには必要なことですが
ちょっと不思議に思うことがありますgawk
 
 
 
なぜ良い事が起きた時に
理由(原因)を探さないのか?
意味づけをしないのか?
 
 
と。
 
 
もともと理由・意味づけは
実際の今起きた現象と関連がないかもしれません
 
これが関係しているんだろうなぁ
これが原因だろうなぁ
 
と、過去の経験を通して意味づけする。
 
 
 
もちろん、大切なことがありますよね。
本当に原因ならそれを繰り返さないことが大切。
 
 
 
ただ、悪い出来事について意味づけを考えていたら、それはマイナスからプラスには変換できません
 
マイナスからゼロまでは行くんですが、そこから心がプラスに行かないんですsad
 
 
 
あ、意味づけが出来ることで「安心感が出る」ということはありますがconfident
 
 
 
 
でも、マイナス~ゼロではなかなか幸せになって行かない。
 
 
 
身体の免疫が高くなるのは、感情がプラスになっているときなんですね。
 
体温が上がりやすいのも、良い感情を持っているとき。
 
 
 
不安や心配やストレスなどの感情を持っていると、身体が硬くなって循環が悪い状態。
 
 
 
だからこそ、今日からやってみてほしいんです。
 
 
 
嬉しいことが起きたとき、喜ぶのはとっても大切だけど、それにプラスして、意味づけや原因を考えてみてほしいんです。
 
 
 
あ、うれしい出来事が起きたshine
 
これは、この前私が○○したからだなhappy02
 
 
 
 
って。
 
そしたら、プラスの習慣に気づきます。
 
 
 
 
たとえば、今、運が良いことが起きたのは、昨日人を助けたから!
 
 
って、意味づけすると、また人を助けたくなるし、人を助ける場に気づけるようになります。
 
そしたら、もっと心がプラスになりますよね。
 
 
 
 
人は悪い出来事が起きた時は、その原因を考えます。
 
良い出来事が起きた時も、その原因を考えてみましょうね♪
 
 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

石川はりきゅう整骨院のご案内

住      所:
〒983-0833 宮城県仙台市宮城野区東仙台2丁目16-16
アクセス:
東北本線 仙台駅から一つ目 東仙台駅から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
022-781-7576
受付時間:
9:00~19:00
定休日:
日曜日・祝日の午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ