仙台市にある当院は自己治癒力を上げる整体で、体の不調を根本改善していきます

石川はりきゅう整骨院


認識しないと存在しない

今日はちょっと趣味的なお話です。
不思議なような内容ですが、楽しんでいただけたらと思います。
 
私たちが生きているこの世の中には、
さまざまな物質が存在します。
 
石や雲、川や生き物たち
車や家、電車に道路
 
たくさんの「モノ」で溢れていますよね。
 
庭01s.jpg
 
 
これらのモノすべてが、
「認識されないと存在しない」
という原則にある
 
としたら、何とも不思議な話ですよね。
 
 
 
たとえば、目の前に駅があったとしますよ。
その駅も、「駅だ」と認識しないと存在していないことになります。
 
 
 
不思議な話ですが、
これは量子物理学というきちんとした学問で研究されています。
 
2015年6月にオーストラリアの量子学研究チームが実験で初めて明らかにしたものです。
それまでは理論的にありましたが、それを確かめる実験が確立していませんでした。
 
※単一原子とホイーラーの遅延選択思考実験
 
疑問01s.jpg
 
 
これを言い換えると、
人間が観測して初めてそれが存在する
と言うこととなります。
 
 
 
これは何も難しい事ではありません。
 
 
 
イメージ的には次のようなものです。
 
たとえば、
大勢の人がいる中で会話をしていたとしますよ。
 
その中でAさんがあなたに話しかけてきたとします。
でも、あなたはBさんとの話に夢中でAさんの声が聞こえません。
Aさんがとってもはっきりとあなたに話しかけているのに、
あなたは気づきません。
 
声01s.jpg
 
 
つまり、
あなたはAさんの存在を認識していないので、
Aさんの声が聞こえない状態となっているのです。
 
でも、Aさんを認識した瞬間から、
Aさんの声が聞こえるようになります。
 
 
こういう場面って今までなかったですか?
 
注意してみてみると、
毎日のように起きている現象です。
 
 
 
ちょっと不思議な話をすると、
月は見ようとするから「ある」とわかるのであって、
見ようと気にしていなければ「無い」という状態
という意味です。
 
何となくわかるでしょうか?
 
 
 
ここからが、もっと深い話になります。
1cmくらい深くなります(^^) 
 
 
 
認識しないと存在しない
 
と言うことは、
 
認識すれば存在する可能性が高くなるということになります。
 
脳01s.jpg
 
 
これを病気について考えてみますね。
 
 
 
「無い」と思うのと、「ある」と思うのは、
どちらが認識に近いでしょうか?
 
 
 
答えは、どちらも、ですよね。
 
 
 
ただし、意味がまるっきり違くなります。
 
「無い」と認識していると、
「無い」ということがわかりやすくなります。
 
「ある」と認識していると、
「ある」可能性が高くなってきます。
 
 
 
さ、気づきましたでしょうか?
 
 
 
「病気が楽になる」という認識で毎日を過ごしているのと
「病気は楽にならない」と認識して過ごすのとでは、
向かう方向が違ってくることとなります。

病気が楽になると認識(イメージ)している方が、
病気は楽にならないと認識(イメージ)しているよりも
楽になりやすくなるんですね!

ずっとずっと可能性が高くなります!
 
背伸び女性02_s.jpg
 
 
別の方面で言えば、
 
「病気だから幸せじゃない」という認識と
「病気でも幸せ」という認識、
 
どちらが幸せなことが存在するでしょうか?
 
もちろん、後者です。
 
 
 
意識が物質に影響を与えることも
量子力学ではわかってきています。
 
つまり、考え方と認識(観測)が良い方向に向いていると、
それが現実になりやすくなっているというわけです。
 
 
 
あなたはどんな方向に向きたいかを決めていますか?
 
 
 
多くの場合が、その方向を決めないで進んでいることがあります。
 
 
 
たとえば、「病気が良くなりたい」と言うのは、
「良くなりたい」方向に進むのであって、
「良くなった・良くなっている」方向に進むわけではありません。
 
もし、本当に、病気が良くなりたいのであれば、
「良くなっている」と考えながら、
そして良くなっている自分をイメージの中に描きながら(仮想認識)、
過ごすことがとても大切なこととなりますよね。
 
 
 
だからどんな状態でもあきらめないでください。
 
無理にイメージしなさいという話ではありません。
楽に、こうなっていたら幸せだよね
という楽しく幸せなイメージを持って、
ニヤニヤしてほしいと思います。
 
笑顔女性02s.jpg
 
 
たとえ同じ状況であっても、
恐怖だけを認識しているのと
ニヤニヤして幸せを認識しているのでは
「今」のあり方が全然違くなりますよね。
 
 
 
だからこそ、
「今」味わえる最高の幸せを味わってほしいと思います。
 
病気は病気
心配したから治るとか
病気の恐怖ばかりを考えていると良い方向に行くとか
関係ありません。
 
どんな心でいた方が
病気が良くなっていく・・・というか、
幸せに生きられるか
それがとっても大切なことだと思います。
 
だって、生きているんだもの
どんな状況であっても
少しでも幸せであってほしいと思います。
 
 
 
ということで、
心のあり方や何を認識するかが
外の世界に影響するということが
学問的に解明されつつあるということを知ることは
とっても力になりますよね♪
 
 
 
さ、知ってしまいましたね(^^)
今から幸せなことを考える時間が増えますね♪
 
 
 
今日もありがとうございます☆☆☆

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

石川はりきゅう整骨院のご案内

住      所:
〒983-0833 宮城県仙台市宮城野区東仙台2丁目16-16
アクセス:
東北本線 仙台駅から一つ目 東仙台駅から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
022-781-7576
受付時間:
9:00~19:00
定休日:
日曜日・祝日の午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ