仙台市宮城野区で満足度NO1の整体なら石川はりきゅう整骨院へ

石川はりきゅう整骨院


生きる目的

こんにちは、石川です。
 
今回は、ちょっと深~いお話をしますね。
深さ3cmくらいですが・・・(^^)
 
 
 
当院には、難病の患者さんも来院しています。
 
そのうちのAさんについてのお話ですが、
もしかしたら同じような考えを持っちゃっている方がいるかもしれないと思いましてシェアさせてくださいね。
 
 
 
Aさんは、身体の調子が悪いとのことで、病院に行きました。
最初に病院に行っても、原因がわかりませんでした。
 
でも、調子は悪い。
調子が悪いから何件も病院を巡りました。
 
どこでもはっきりとしたことを言われず、
「どこにも異常がないから、大丈夫じゃないかな」とか「うちじゃなく、心療内科に言ってみて」と言われていました。
 
そしてそれから数か月経って、大学病院での診察となり、そこで難病がわかりました。
 
 
 
難病がわかってからは、
「数か月から数年で動けなくなる」
「予後は悪い」
と言われたことがショックだったようで、
それからはどうせそうなると考えるようになりました。
 
当院に来たのが、その後でした。
 
 
 
当院で施術をして、身体に変化が出ているにもかかわらず、
「どうせ数か月から数年で動けなくなる」
「どうにもならない」
というのが口癖。
 
言葉をかけながら淡々と良い方向に身体を向けるしかないと思い、施術しています。
 
 
 
ここで気づいてほしいことがあります。
 
 
 
人は不幸な方向を見ながら幸福に進むことはできない
 
ということを!
 
 
 
「身体が不調だから病名を探す」
という方向を見ていた時は、病名を探すことができました。
 
でも、「健康を探す」とか「健康になる方向に進む」ことを目的にはおかず、今度は病院で言われたように「数か月から数年で動けなくなる」「どうにもならない」という方向を向いていることになります。
 
そうなると、どの方向に進みやすいのかは自ずと知れることですよね。
 
 
 
だから、もう一度根本なところに帰ってほしいと思います。
 
 
 
それは、「あなたの幸せな何ですか?」ということ。
 
 
 
人はどんなに病に侵されていても、身体の一部が不自由だったり無かったりしても、自分の意識は自分でコントロールできるものです。
 
「私は幸せになりたい」
と思うのであれば、
「幸せな私」をイメージし続けることです。
 
「私は不幸になりたい」
と思うのであれば
「不幸な私」をイメージし続けることです。
 
 
 
僕は幸せでありたいので、
幸せな自分をイメージし実感しつけようと思います。
 
たとえ、一時でもつらいことがあったとしても、
やっぱり幸せな方がいいなぁと思います。
 
 
 
そして、目の前の患者さんも幸せであってほしいと心から思いながら施術させて頂いています。
 
 
 
ただ、僕がどんなに思っても、本人にその気がなければそれまでと言うことも知っています。
 
だから、何か「幸せ」な方向に向けるようなきっかけを与えることができたらと日々考えながら施術しています。
 
 
 
生きる目的
 
それは、苦しむことではないと思います。
生活をしている中には、避けられない苦しみと言うものはありますが、
生きる目的は苦しむことではないと思います。
 
生きる目的は、どんな状況でも感謝しつつ喜びや幸せに包まれるということだと考えています。
 
 
 
だから、今あなたがどんなに病で苦しんでいても、そしてどんなにつらい症状で苦しんでいても、感謝と喜び・幸せな自分をイメージしてみて下さい。
そして出来ることからそちらに進んでいただきたいと思います。
 
感謝と喜び・幸せに進めるようにサポートさせていただく。
これが僕ら治療家の仕事だと考えています。
 
 
 
いつでもいつまでも、健やかで幸せでありますように
 
 
 
今日は「生きる目的」について、ちょっとだけですがお伝えいたしました。
 
参考にしていただけたらうれしいです(^^)
 
今日もありがとうございます☆☆☆

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

石川はりきゅう整骨院のご案内

住      所:
〒983-0833 宮城県仙台市宮城野区東仙台2丁目16-16
アクセス:
東北本線 仙台駅から一つ目 東仙台駅から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
022-781-7576
受付時間:
9:00~19:00
定休日:
日曜日・祝日の午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ