仙台市にある当院は自己治癒力を上げる整体で、体の不調を根本改善していきます

石川はりきゅう整骨院


自分ができることはして、頼るところに頼っていい

風車ってありますよね。
 
あなたは風車を回したいと思っていたら
どうしますか?
 
 
まずは、自分で息を吹いてみますよね。
そしたら、クルクルって回りますね。
 
 
じゃ、自分はボンベを付けていて息を吹きかけることができなかったとしますね。
そしたら、どうしますか?
風車、どうしても回したいんですけど、
どうしますかね?
 
 
うちわとかあれば、
それを使って風を送りますよね。
そしたら、クルクルって回りますよね。
 
 
じゃ、近くに扇ぐものが無かったとします。
そしたら、どうしますか?
風車、どうしても回したいんですけど、
どうしますかね?
 
 
他の人がいたら、
その人にフーッて吹いてもらいますよね。
そしたら、クルクルって回りますよね。
 
 
何が言いたいかといいますとね、
 
ある目的があったとしたら、
自分で出来るときは自分でやればいい。
 
でも、自分で出来ないときは、
何かを頼るっていうのもいいんです。
 
全てが自分で出来るものじゃないですよね。
そんな時は、何かや誰かを頼ってみる。
 
 
頼られた方って、結構うれしいんです。
 
上で、うちわさんに意識があったとしたら、
 
「わたしうちわ!
私を使ってくれないかな?
誰かのために存在できるって
幸せだから」
 
って、思っていると思うんです
飾っていてほしいって思ううちわもあるかもしれませんが、
大抵のうちわは、扇がれたいって思っている(かも)。
 
 
頑張ることは悪い事
とは言いませんが、
出来ないのに、頑張るより、
他のモノや人を頼って、
お互いがハッピーな方が幸せですよね。
 
 
僕らは知らず知らずに、
自分でどうにかしようとしてしまう。
 
そして、学校でも社会でも
がんばればなんとかなるって教えられる。
 
でも、事務が苦手な人に事務を任せるよりも、
事務が得意な人に任せた方が効率がいいし幸せ。
 
プログラムがわからない人にプログラムを任せるよりも、
プログラムが好きな人に任せた方が効率がいいし幸せ。
 
 
社会は、そうやって成り立っているんです。
 
 
だから、あなたは頑張らなくていい。
人を頼っていい。
人のために、人を頼る。
それでいい。
 
 
ただ、その人が不得意としているものを押し付けるのは違いますよね。
得なもの、そう自分も相手も得意なものをお互いにやってみる。
そうやって、社会は輝いていく。
 
 
あなたが病気だったとしますよ。
病気でも、できることたくさんあります。
そして、いやいやじゃないとできないこともたくさんある。
 
いやいややることは、人に頼ればいい。
自分ができることを自分に対しても人に対してもやればいい。
 
自分が健康になるためには何が必要かな?
と考えて、自分で素直にできることをやる。
自分では難しいと思ったことは人に頼る。
 
それでいいんですよね(^^)
 
 
僕の言いたいこと、
伝わるとうれしいです♪
 
今日もありがとうございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

石川はりきゅう整骨院のご案内

住      所:
〒983-0833 宮城県仙台市宮城野区東仙台2丁目16-16
アクセス:
東北本線 仙台駅から一つ目 東仙台駅から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
022-781-7576
受付時間:
9:00~19:00
定休日:
日曜日・祝日の午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ