仙台市宮城野区で満足度NO1の整体なら石川はりきゅう整骨院へ

石川はりきゅう整骨院


中枢感作・中枢性過敏症候群

こんにちは(^^)
 
石川です。
 
痛みについていろいろと勉強していたら、中枢感作(中枢性過敏症候群とも呼ばれます)についてもう少し深く勉強した方が良いなぁと思いました。
 
 
中枢感作の症状として知られるのが、片頭痛や慢性疲労性症候群、顎関節症、筋筋膜痛症候群、線維筋痛症など、さまざまなものがあります。
 
抑うつもPTSD(心的外傷後ストレス障害)も中枢感作の一つではとされています。
 
 
中枢感作は簡単に言うと、中枢神経が敏感になっちゃったというものです。
 
 
たとえば、今まで100以上の刺激に対して「痛み」と反応していたのが、過敏になってしまって10の刺激でも「痛み」と反応してしまう。そのような感じです。
 
何気ない動作や刺激が痛みや痺れ、不定愁訴といった症状を発症させるというもの。
 
これ、ものすごく大変なことですよね。
 
 
周りにとっては低刺激で「何?」というものであっても、当人にしてみたら「すごく痛い」という反応になってしまう。
 
 
最近では聞くようになった線維筋痛症においても同じことです。
 
本人は体中が痛くて動くことができないけど、外見も検査などでも異常もわからず健康な人と同じような感じなので、周りから見たらただ怠けていると思われるケースがあります。
 
 
この中枢感作(中枢性過敏症候群)で苦しんでいる方は、想像以上にいるようです。
 
症状の程度の大小はありますが、放っておけないなと思いました。
 
 
と言うことで、今回の記事では深い内容は書いていませんが(汗)、私のテーマとして中枢感作(中枢性過敏症候群)も入れたいと思った次第でした。
 
 
天気は良くても、風が冷たかったりしますね。
 
お身体に気を付けて、日々を幸せに楽しんでください。
 
今日も感謝してます☆☆☆
 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

石川はりきゅう整骨院のご案内

住      所:
〒983-0833 宮城県仙台市宮城野区東仙台2丁目16-16
アクセス:
東北本線 仙台駅から一つ目 東仙台駅から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
022-781-7576
受付時間:
9:00~19:00
定休日:
日曜日・祝日の午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ