仙台市宮城野区で満足度NO1の整体なら石川はりきゅう整骨院へ

石川はりきゅう整骨院


腰痛の原因...寝方

腰痛の原因にはいろいろありますが、寝方も原因の一つになります。

仰向けで楽になっている姿勢がニュートラルだとします。

もちろん、仰向けで腰が痛む方もいますが、ここでは健康な状態での仰向けとします。


横向きになった状態と仰向きの状態では何が違ってくるでしょうか?
それは、脚の角度・骨盤の傾き、背中の筋肉の左右バランス、頚椎の歪みなどです。

横向きの状態が長ければ長いほど、上のような問題が発生しやすくなります。

その結果、骨盤の歪み、股関節や骨盤周辺の筋肉のアンバランスな癖、身体の不自然なねじれ、頚椎のバランスの崩れなどが出てきます。

よく、横になってテレビなどを見ている方に、このような歪みが多くみられます。


寝方一つとっても、身体に歪みを引き起こす寝方があるということを知っていただけたら嬉しいです。


どうしても横向きで寝たいという場合は、脚の間に抱き枕のようなクッションを入れたり、首が横に曲がらない程度の高さの枕を使ったりと、工夫してみてください。

ただし、あおむけの状態で高さのある枕を使っていると、頚椎が後ろ方向に歪み、結果として背中や腰の痛み、首痛や頭痛が発生するので、気を付けてくださいね。


頭痛がひどい方は、寝方を変えるだけでも改善が見られる場合が多くあります。
腰痛で悩んでいる方も、生活スタイルで腰痛になっている場合が多々ありますので、今までとは異なった生活スタイル(もちろん、良い方向に)に変えていく必要があります。


いつでもいつまでも元気で過ごすために、快適な「寝方」をちょっとだけ研究してみてくださいね。


寒さが一段と強くなってきましたが、お身体をどうぞご自愛ください。

石川

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

石川はりきゅう整骨院のご案内

住      所:
〒983-0833 宮城県仙台市宮城野区東仙台2丁目16-16
アクセス:
東北本線 仙台駅から一つ目 東仙台駅から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
022-781-7576
受付時間:
9:00~19:00
定休日:
日曜日・祝日の午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ