仙台市宮城野区で満足度NO1の整体なら石川はりきゅう整骨院へ

石川はりきゅう整骨院


夏の食べ物と秋の発散

今日はとても暑い日ですね。
 
暑い日に身体に優しい食べ物について
 
 
 
南の地方で取れる野菜や、夏にとれる野菜は、
身体にこもった熱を外に出してくれる作用があります。
 
東洋医学では、夏の季節は苦いものを取ると良いとされています。
 
 
南…夏…苦いもの…
 
 
そう、ゴーヤがおいしい季節です。
 
 
また、きゅうりなども適度に身体を冷やしてくれて、
また利尿作用があるので身体の中に必要以上の水分をためない働きがあります。
 
 
旬のお野菜は、スーパーなどでは季節外れの野菜に比べてお手頃です。
 
 
これから残暑が強い季節ですね。
 
夏は苦味、南で取れたもの、白色のもの(豆腐とか)などを上手に食べて、
 
 
そして、これからがとっても大切なのですが、
 
水分ばかり取っていると、
来年の春に血液やエネルギーが発散しようとするときに上手に発散できなくなります。
 
 
 
秋はスポーツの秋と言われますが、
なぜスポーツの秋と言われるのでしょうか?
 
 
それは、気温が落ち着いてきてスポーツしやすいというのもありますが、
 
実は、夏にとった必要以上の水分を身体の外に出そう、と言った意味があります。
 
 
身体の中に水分がたまっている状態だと、
 
寒くなって余計に動きが鈍くなります。
 
水は冷やされると氷になりますよね。
 
 
そして、生命は春になるとエネルギーを発散して、
のびのびと成長していく時期なのですが、
 
夏の水分が秋に適度に発散していないと、
 
冬に固まった水分のために春にエネルギーを発散できなくなります。
 
 
そこでひどい症状だって言われるのが『花粉症』です。
 
 
花粉症の症状を想像してください。
 
 
鼻水
目がかゆくなり涙目
 
 
そう、身体の余分な水分を外に出そうとしている反応と考えることができるのです。
 
 
 
 
これから暑い日がまだまだ続きます。
 
水分補給はとっても大切です。
 
ミネラル補給もとっても大切。
 
それに加えて、
ちょっと涼しくなってきたら辛い物をちょっと食べたり、
身体を動かして汗をかいたりして
 
体内の余計な水分を外に出すことを忘れないでください。
 
 
あ、エヤコンに当たりすぎていると、
 
汗が出にくくなって、余計な水分が体内にたまりやすくなりますので要注意です。
 
 
 
あなたの身体と心が健康でありますように。
 
今日もありがとうございます。
 
 
仙台で整体の石川はりきゅう整骨院

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

石川はりきゅう整骨院のご案内

住      所:
〒983-0833 宮城県仙台市宮城野区東仙台2丁目16-16
アクセス:
東北本線 仙台駅から一つ目 東仙台駅から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
022-781-7576
受付時間:
9:00~19:00
定休日:
日曜日・祝日の午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ