仙台市にある当院は自己治癒力を上げる整体で、体の不調を根本改善していきます

石川はりきゅう整骨院


院長日記

「治りたい」と「治る」(治っちゃう)の違い

更新

「治りたい」と「治る」(治っちゃう)の違い
 
今日は願望達成の本に書かれてある方法をちょっと応用した内容となります。
 
 
あなたは風邪をひいたときにどうするのが一番だと思いますか?
 
  • 薬を飲む?
  • ゆっくり休む?
  • 熱いお風呂に入る?
 
 
 
では、風邪を引いたときに、風邪に対してどう考えているでしょうか?
 
 
 
  • 薬を飲めば治る
  • ゆっくり休めば治る
  • 熱いお風呂に入れば治る
 
 
 
そう、「治る」というのが前提としてあるんですね。
 
 
 
風邪をひいたときに「治りたい」と思うよりも、「治さなくっちゃ」とか「治る」という思いの方が強いと思うんです。
 
 
 
そして、「治る」とか「治さなくっちゃ」(治っちゃうには・・・)の次には、「どうすればいいかな?」って考えますよね。
 
 
 
つまり、自分のこれから(未来)について考えるんですね。
 
 
 
では、これが病院に行って「難病です!」とか「治りません」と言われたらどうするか・・・
 
 
 
「治すぞ」「治さなくっちゃ」(『こうしてれば、治っちゃう』)と思うよりも、「治りたい」となる人が多いんです。
 
 
 
「治りたい」と思って、その後に続くのが・・・
 
 
 
原因は何だったかな?
 
 
です。
 
 
 
原因を探しても探しても分からない!
 
と言う患者さんが多くいますが、何でも原因になるんですね。
 
 
 
それは、自分の身体が健康から外れている状態だから、何でも原因になってしまう
 
 
 
だから、同じことをやっても、片方は健康なのに、片方が身体が痛くなったり壊したりしてしまう。
 
 
 
この違いは、原因がどうのこうのというよりは、身体の根本が健康かどうかになるんです。
 
 
 
ですので、もしあなたが難病や病院でも原因不明の症状で苦しんでいるとしたら、原因を考えるよりも、どうすれば健康に近づけるかなって考えてほしい。
 
 
 
もし、生活リズムが崩していたり、食生活が悪かったりしても、「健康になるためにはどうすればいいかな」って考えたら、「そういった点も改善しよう」と自分で考えるようになりますよね。
 
 
 
もし、原因「だけ」を考えていたら、生活リズムが崩れているのに、食べ物「だけ」を改善して、「あれ~、食べ物を良くしても、変わらないなぁ、じゃ、前の食べ方でもいいのかもね、好きなものを食べちゃおう」って元に戻ったりします。
 
 
 
人間の体は全部で一つ。
 
これは体内の働きだけじゃなく、生きていく環境についてもいえることです。
 
だから、全体的に健康を目指していく。
 
 
 
そうすると、気づいたときに症状が軽くなっていたり、消えていたりするものです。
 
 
 
前置きが長くなりましたが、願望達成の観点から健康になることを考えてみますね。
 
 
 
よく言われることは、願望が達成できたことを考えていれば達成できますよ!とあります。
 
 
 
ただ、これはもっと言うと、幸せな感情になってリラックスして願望が達成できた時の感情を味わう!というのが本来の叶え方みたいです。
 
 
 
ですので、「治ったらいいなぁ」と思うと、「治ったらいいなぁ」という思いが達成してしまう。
 
そう、結果的に治っていないんですね。
 
 
 
そしたら、「健康になっているなぁ」って思いながら、健康になることをした方が、良い結果がもたらされますよね。
 
 
 
ですので、「治すぞ」とか「治さなくっちゃ」(もっと的確に言うと、『治っちゃう』)と考えて、その後に「健康になっているなぁ」と思いながら健康になることを考えて実践してほしいと思います。
 
 
 
もちろん、一生懸命ではなく、リラックスしながらです。
 
 
 
さて、どうすれば「健康にむかうかなぁ」という点ですが、それも人それぞれポイントがあるようです。
 
 
 
結果としては、自律神経が整いやすく、白血球のバランスも良くなり、感情も安定という状態になることですが、それまでの道も人それぞれが違うみたいです。
 
 
 
ですので、あなたの深い部分があなたに訴えかけている次の部分について書き出してみて下さい。
 
 
 
もちろん、書き出した後は、やれるところからやってみて下さいね。
 
 
 
《健康に向かうための項目》
どういうものが健康的かな?
 
  1. 生活リズム
  2. 食生活
  3. 身体を動かすこと
  4. 身体を整えること
  5. 日々の感情
  6. 情報
  7. 誰かに何かをしてあげたい
 
 

1.生活リズム

 
生活リズムについては、あなた自信が自分の体にいいなぁと思う生活リズムを考えてみましょう。
 
 
この生活リズムを毎日行うとしても苦じゃないし、ハツラツ出来るなぁというリズムをまず書いてみましょうね。
 
 
たとえば、朝7時に起きる。朝食はお腹が減っていたら食べる。
 
昼食は11時半ごろから。
 
午後は外を30分程散歩する。
 
夕食は6時から食べ始めて、8時には食べ終わる。
 
11時には布団に入ってリラックスした音楽を聞く。
 
 
と言った感じで、大まかに
 
起きる時間と寝る時間だけを決めるというのもいいですよ!
 
 
 

2.食生活

 
食生活は、今まで油ものに偏った生活をしているなら、和食にするとか。
 
生活リズムと関連付けて、朝は○○、昼は蕎麦などの軽めの和食、夜は6時だと就寝まで時間があるからちょっと量があってもいいなぁ、でも今の体を考えたらやっぱり和食。
 
ただ、週に2回は洋食。
 
お酒はコップ1杯にしよう!
 
 
などです。
 
日本人の体に合ったものは和食なので、もし何かの症状や病気で悩んでいるのなら、まずは和食がおすすめです。
 
 
 

3.身体を動かすこと

 
身体を動かすことには次のような効能があります。
 
  • 自律神経を働かせる
  • 循環を良くする
  • ストレスを発散させる
  • 代謝を盛んにする
  • 体力がつく
 
どれも人間の活動としては大切な部分ですよね。
 
 
もちろん、できる範囲で構いません。
 
体調がいいからって急に量を増やしても、身体に良くないので、徐々に量を増やして行ってくださいね。
 
 
簡単な鬱症状も身体を動かすことで改善されますよ。
 
後は、姿勢も大切ですね!
 
 
 

4.身体を整えること

 
身体が歪んでいると、循環も悪くなりますが、身体が歪んでいる状態で一生懸命に動こうとしても、どこかに負担をかける結果になってしまいます。
 
 
ですので、当院のような身体全体を整えるところに行ってもいいですし、テレビやDVDを見ながら身体全体を整える動作をしてもらってもいいです。
 
 
細目に身体を整えるようにしてくださいね!
 
 
 

5.日々の感情

 
日々の感情は自分で選んでるってご存知ですか?
 
たとえば、同じことが起きても、それを自分にとって都合よく考える人もいれば、都合悪く考える人もいます。
 
 
どちらが体や精神にとって良いでしょうか!?
 
 
はい、「自分にとって都合よく考える」ですね。
 
 
 
考え方は『癖』があるので、瞬間的に「自分にとって都合よく考える」ようにはなれないかもしれませんが、全て自分で選んでいるんだ!!って思うと、だんだんと都合よく考えられるようになってきます。
 
 
 
そうすると、多少嫌なことが起きても、「あれ、これは良い出来事の前ぶれか?」とか「あ、これで何か悪いことが消化された、ありがとう」と考えられるようになってきます。
 
 
 
そうなると、もう感情の達人ですね。
 
いつも自分にとって都合よく感がられれば、笑顔が多くなります。
 
 
 
すると、自律神経のバランスがとれやすくなるので、万々歳ですね!
 
 
 

6.運

 
さて、健康には運も大切になりますね。
 
運を良くするためにはどうすればいいですかねぇ?
 
 
良くある話が、トイレ掃除をするとか、元気にあいさつをするとか、そういった日々の取り組みです。
 
 
他人がやってくれたらうれしいことを自分から率先してやると、宇宙貯金が貯まって運が良くなるというお話もありますね。
 
 
 
人からやってもらったらうれしい事や、陰で徳を積むような行いを8つピックアップしてみて下さいね!
 
 
 

7.情報

 
そして最後は情報です。
 
私が患者さんに言うのは、ニュースを見るのをやめてくださいね!です。
 
 
別にニュースを見てもいいんですが、ニュースをみて楽しいならいいです。でも、楽しいニュースってほとんどありません。
 
ニュースを見ても幸せにならないんですね。
 
 
特にテレビのニュースは週刊誌と一緒で『怒り』や『悲しみ』を煽るようにしてあります。
 
一言で言えば、偏向報道が凄いです。
 
 
 
ですので、もし世間のニュースを知りたい場合は、インターネットで中立なモノ、しかも題名くらいで十分だと思います。
 
もし、深く知りたいなぁと思ったら、インターネットで深く知る!ようにしましょうね。
 
 
 
そして、絶対に、『怒り』や『悲しみ』のニュースを知った後には、やっぱり自分が幸せや楽しくなるようなyoutubeでもご覧になってください。
 
 
 
最後はハッピーエンド!が一番ですから。

 

8.誰かに何かをしてあげたい


最後になりますが、『誰かに何かをしてあげたい』と言うのは、自分の心の充実感につながります。

簡単に行ってしまうと「生きてるっていう感じ!」です。


これは大きなことじゃなくっていいんです。

人によっては、ベッドから立ち上がれない人もいますよね。
入院していて、多くの人と関われない人もいます。

でも、大丈夫!


目の前の人に『笑顔』を上げたり、感謝を伝える。

これだけでも、目の前の人の気持ちを良くしてあげられます。
『氣持ちをあげる』→『氣持ちを上げてあげる』


これはものすごい事なんですね。

やるとわかりますが、相手の気持ちを上げることをしてあげると、自分の気持ちも上がって行きます。

これが体に良くないわけはありません!


人のために何かをするって、大それたことじゃなくって、小さい事でもものすごい花につながっていくんです。

映画のペイフォワードではありませんが、『あなたが目の前の人の気持ちを上げてあげる→その人が他の人の気持ちを上げる→・・・⇒大勢の人の気持ちが上がっていく』となります。

そう、出発点はあなた♪


そのエネルギーは回りまわって、あなたに返ってきます。

そうすると、あなたも今以上に元気になっちゃいますよね(^^)


 
 
 
今日は『「治りたい」と「治る」(治っちゃう)の違い』についてお伝えしました。
 
 
ありがとうございます☆☆☆
 

2017年08月02日 更新

院長日記新着記事一覧

理由について
人は自分の行動に理由を付けるとき、良き意味につけるケースと悪き意味につけるケースがあるようですね。良き意味と悪き意味にはとても差があります。良い意味の時は自分の良心や愛が理由になる...
2017年07月24日 更新
生きるために大切な事
生きるために大切な事僕らは淡々と毎日を生きていますが、どのくらい長く生きられるかなんてわかりません。  人によっては夜寝るときは元気でも、朝に目が覚めなかった人...
2017年07月21日 更新
風鈴の音
暑い日が続きますね。体調は大丈夫でしょうか?昔は外を歩くと風鈴の音が聞こえましたが、今はほとんど聞くことがありません。人間には六感があります。その六感を通して、全てを体験しているん...
2017年07月14日 更新
20年の腰痛が嘘のようで快調です!
20年の腰痛が嘘のようで快調です! 今日で3回目のクライアントさんから頂いた言葉です。 治療家冥利に尽きるとはこのことで、喜んでもらえるととてもうれしいです♪&...
2017年07月12日 更新
もし思っていることが現実になるとしたら
表があるから裏がある上があるから下がある外があるから内がある  これらはすべてが反対にも言えますね。 裏があるから表がある下があるから上がある内がある...
2017年06月14日 更新

石川はりきゅう整骨院のご案内

住      所:
〒983-0833 宮城県仙台市宮城野区東仙台2丁目16-16
アクセス:
東北本線 仙台駅から一つ目 東仙台駅から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
022-781-7576
受付時間:
9:00~19:00
定休日:
日曜日・祝日の午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ