仙台市にある当院は自己治癒力を上げる整体で、体の不調を根本改善していきます

石川はりきゅう整骨院


自律神経を整え免疫力をアップする簡単で楽しくなる方法

自律神経失調症をはじめ、さまざまな病気の根本的な原因は『ストレスです』と言われることが多くなってきましたsad
 
 
 
これ、当たっている部分が多いです。
 
 
 
たとえば、交感神経(緊張する神経)が過剰に働いていると、筋肉が硬くなったり、毛細血管が細くなったりします。
 
 
身体の歪みも起きますthink
 
 
 
そうなると循環が悪くなって、新鮮な血液が必要なところに行きにくくなるんです。
 
 
 
そしたら、病気になりますwobbly
 
 
 
自律神経失調症の多くの原因も、自律神経がアンバランス、特に交感神経優位の状態が続くことで起こります。
 
 
 
 
身体が健康であるためには・・・
 
 
  • 身体が整っている(歪みを正す)
  • 心が整っている(意識を正す)
  • 自律神経が整っている(生活を正す)
 
 
 
の三つが根本的に必要です。
 
 
 
今回は自律神経について、簡単にできて楽しくなってしまうエクセサイズを紹介しますね。
 
 
 
やることは超簡単なのですが、人によっては「やる」という行為が難しいかもしれませんが。
 
 
誰でもできるけど、自分のことだけを考えている人にとっては難しいかもしれません。
 
 
 
もちろん、これを読んでいるあなたにとっては簡単だと思います(^^)
 
 
 
 
エクセサイズ
 
人の良いところを3つ褒める
 
 
 
 
たったこれだけですhappy01
 
 
 
対象は誰でも良いです。
というか、出来れば会う人みんなにやってほしいのですね。
 
 
 
『褒める』という行為は、されると恥ずかしかったり、「え、何か企んでいるな!?」って思ったりする方もいますが、嫌な気分はしませんよね。
 
 
そして、『褒めている』という褒め言葉を言っている方も、実は良い感情が出るんですshine
 
 
良く考えてみて下さいね。
 
怖い顔して起こり口調で人を褒める人っていないですよね。
 
人を褒めている人の表情は、明るかったり、ちょっと恥ずかしいけど清々しかったりと、良い表情が多いです。
 
 
 
『褒める』『褒められる』というのは、両者がうれしいといった感情を持つようになります。
 
このプラスの感情は自律神経を整え、循環を良くする働きがあります。
 
ホルモンのバランスも整えやすく、また免疫系も活発に働きやすくなります。
 
良いこと尽くし!
 
 
 
だから、今から目の前の人の3か所だけでいいので褒めるようにしてみて下さいねhappy01
 
 
 
 
ただ、慣れていないと、なかなか褒める言葉って出てきません。
 
鳴れている人は、ちょっとしたことでも褒めたり感謝したり、そのような言葉が出てくるのですが、今まで『褒めること』をしてこなかった人は、褒め言葉が出ないかもしれません。
 
 
ですので、次の内容を参考にしてくださいね。
 
 
《褒めるポイント》
※感謝を伝えるのも間接的な褒め言葉です!
 
  • その人の行為を褒める
  • その人の持ち物を褒める
  • その人の経験を褒める
  • その人がやってくれたことに感謝する
  • その人の存在に感謝する
 
 
 

その人の行為を褒める

 
その人にとっては当たり前のことでも、素晴らしい部分と言うものが隠されていますshine
 
何も言わないのに、サポートしてくれたりする行為は、感謝の言葉を加えながら、「よく気づくね、すごいことだよ!サポートしてくれてありがとうね」と伝えたら、喜んでくれると思います。
 
相手が喜ぶ顔を見たら、褒めた側もうれしいですよねhappy02
 
 
 

その人の持ち物を褒める

 
その人の持ち物は、その人が持とうと思って持っているものです。
 
持ち物を褒められると、まるで自分が褒められたように感じると思います。
 
たとえ、持ち物を自分で選んでいなかったとしても、自分が嫌いなものを身につける人はほとんどいません。
 
 
あなたのカバン素敵ね
あなたの眼鏡、なんかセンスいいね
その時計、どこの?なんかいいね!
 
 
という感じで、特に身に着けているものを褒めると喜んでもらえますwink
 
 
 

その人の経験を褒める

 
過去してきた経験は変えることが出来ません。
 
経験の中にはうれしかった経験も苦痛を伴った経験もあります。
 
しかし、全ての経験の上に今の相手が成り立っていると考えられますよね。
 
 
その経験を褒めてねぎらうという行為は、今の相手を褒めてねぎらうことと同じです。
 
経験を褒める(認める)ことは、大げさに言えば、その人の人格を受け入れてあげるということになります。
 
うれしいですよねhappy01
 
 
 

その人がやってくれたことに感謝する

 
褒めることまでは恥ずかしくてできない(実は恥ずかしいというのは自分に意識がむいているだけなのですが)、感謝ならハードルが低くなるのではないでしょうか?
 
 
○○してくれてありがとう
○○してくれて助かる
○○してくれてサンキューね
 
 
その一言が、相手をうれしくして、自分もうれしくさせますconfident
 
 
 

その人の存在に感謝する

 
これは究極なのですが、その人の存在を肯定してあげるということですshine
 
 
人は自分の存在が肯定されると、具体的には「生きていていいんだ」と認識されると、自信が出てきます。
 
 
また、他人への言葉は自分への言葉であることが多く、脳は自分と他人の区別をつけようとしません。
 
 
ですので、他人の存在を認める言葉は、そのまま自分の存在を認めていることにもつながります。
 
 
自分の存在が認められると気が緩みます。
適度な緩みができるので、血管も適度に緩み循環が良くなって、副交感神経が活発化します。
 
 
 
注意には全否定と部分否定があります。
 
全否定は人格否定だったり無視すること。
 
これは良い事は一つも生みません。
何気なく全否定をしたら、悪い状態になったというパターンも存在します。
 
「来ないで」
「あなたなんていらない」
 
そういう意味としてとらえられる言葉は、全否定を相手に与えることになるので気をつけたいですね。
 
 
 
部分否定は人を育てますshine
 
もちろん、褒めたり感謝したりといった肯定の中での部分否定ですが。
 
たとえば、「あなたのやった○○と△△はとっても素晴らしかったし、助かった!□□はこうしてもらえたら、もっと良くなるよ」
 
とか。
 
ここでは□□が部分否定になります。
 
相手の為を思うときは部分否定がとっても有効になりますね。
 
 
 
そして、もう一点注意してほしい部分があります。
 
「その人の体を褒める」ということです。
 
 
 
たとえば、ボディービルダーの方に対して、「腹筋素晴らしいですね!」というのは褒め言葉になります。
 
だけど、立派な眉毛をしている人に「眉毛素晴らしいですね!」と言っても、その人は眉毛を気にしているかもしれませんよね。
 
 
 
だから、身体の一部分を褒めるときは、その人が褒められたらうれしいかなって考えてから褒めるようにしてくださいね。
 
 
 
 
あなたは相手を褒めたり、相手に感謝することがスムーズにできるでしょうか?
 
 
中には難しい人がいるかもしれませんcoldsweats01
 
 
人を褒めたり、人に感謝するという行為は、自分の心に少しでも余裕がないとできないからです。
 
でも、この余裕を『作る』というのも、自分にしかできないんですよね。
 
どのような状況であっても、人を褒めたり感謝する人はいますもんね。
 
 
 
ただ、重度の自律神経失調症やうつ病のかたは、人に会うことが困難かもしれません。
 
 
そんな時は、ペットを褒めたり、ペットに感謝したり、ペットがいない人は、持っているぬいぐるみや文房具に対して褒めたり感謝したりしてみて下さいねchick
 
 
それが出来るようになったら、今度は鏡に映る自分に対して褒めたり感謝してみて下さいdiamond
 
 
どうしても鏡に映る自分に対して褒めたり感謝できないという人は、鏡に映っている人を自分だと思わないで行ってみましょう。
 
最初は感情を入れることは必要ありません。
棒読みの言葉だけでも良いです。
 
 
でも、やるのとやらないのとでは、1か月後が全然違いますよsign01
 
 
 
是非、相手の為、というよりは自分のために行ってみて下さいね
 
 
今日も読んでいただき、ありがとうございますshineshineshine
 

石川はりきゅう整骨院のご案内

住      所:
〒983-0833 宮城県仙台市宮城野区東仙台2丁目16-16
アクセス:
東北本線 仙台駅から一つ目 東仙台駅から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
022-781-7576
受付時間:
9:00~19:00
定休日:
日曜日・祝日の午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ