仙台市にある当院は自己治癒力を上げる整体で、体の不調を根本改善していきます

石川はりきゅう整骨院


右脚(足)や右腕に脱力感や力が入らないなどがあります

左脚に比べて右脚(右足)に脱力感があって、右腕も左腕に比べると力が入りにくかったり、変な感じがしていて、辛いです!
 
 
という患者さんが来院されました。
 
 
病院に行ってMRIをとったのですが、「特に異常なし」と言われたようです。
 
 
今回は、このような現象についてお伝えします。
 
 
 
右足(脚)・右腕の力が入らない原因
 
原因には以下のことが考えられます
 
  • 脳の血行不良
  • 頚椎の歪みによる循環供給不足
  • 身体の軸の歪みによる血管収縮
 
 

脳の血行不良

 
一般的に考えられるのは、脳の循環不良となります。
 
 
たとえば、極端なものを考えてみましょう。
 
左の脳の血管が塞がって血液が流れなくなったとします。右脳梗塞ですね。

脳_s.jpg
 
脳(大脳)には運動野(うんどうや)と呼ばれる領域があり、全身の運動を司っている領域となります。
 
 
左側の運動野から「右手を動かす」という指令が起こり、それが脳・脊髄神経(仲介役)を通って、手の筋肉に伝わり、手が動くという流れになります。
 
 
左側の運動野の働かなくなると、右手を動かそうと思っても、「右手を動かす」という指令が発せなくなり、右手が麻痺の状態となります。
 
右半身に同じような症状が出ます。
 
 
たとえば、右手でスマホを持っていたとします。
何気ない瞬間にスマホを落としてしまい、「あれ?右手に力が入らなかったなぁ」という症状が、一過性の脳梗塞の症状です。
 
スマホ01s.jpg
 
また、力が入らない症状が続いたり、人によってはろれつが回らない、変なことを言い出す、コミュニケーションが取れないなど、他の症状も併発する場合があります。
 
 
脳梗塞の場合、『痛み』という症状がない(認識できない)ケースもありますので、こういった症状が出た時はすぐに救急車を呼ぶか、脳神経外科などの病院に行くことをお勧めします。
 
 
 

頚椎の歪みによる循環供給不足

 
頚椎は首の骨です。

頚椎01s.jpg
 
頚椎が歪むと、その頸椎を支える首の緊張が強くなり、首の前側を走っている頸動脈が筋肉により圧迫されてしまいます。
 
 
また、首の後ろを走る椎骨動脈は頚椎に沿って下から上に流れる動脈の為、頚椎が歪むと血流に支障をきたしてしまいます。
 
 
このため、頚椎の歪みは間接的に脳の血流を低下させてしまうのです
 
 
脳を栄養する血液の低下により、一過性に筋肉に力が入らない(入りにくい)という症状が出る場合があります。
 
 
この場合は、頚椎を整えることで、症状が楽になったり変化します。
 
 
ただし、頚椎をボキバキするような手技は危険度が高く禁止されていますので、そのような手技を率先して行う治療院には気を付けてください。
 
 
当院にも、他のところで首をバキッとされたときから耳鳴りと頭痛がひどくなりました・・・という患者さんが来院されたことがあります。
 
 
本当に、気を付けてくださいませ。
 
 

身体の軸の歪みによる血管収縮

 
さて、最後に身体の軸のお話をします。
 
 
身体の軸が傾いていると言うことが想像しにくいかもしれませんが、イメージは以下のようになります
 
 
傾いていない=元々のピサの(斜)塔
傾いている=斜めになったエッフェル斜塔
 
 
どちらの方が安定感があるでしょうか?

ピサの斜塔01s.jpg
 
もちろん、まっすぐな元々のピサの(斜)塔ですよね。
 
 
壁にかかるストレスも、まっすぐな方がかからずに、斜めになってしまうと不必要なストレスがかかってしまいます。
 
 
そのため、どちらの方が壁が壊れやすいかと言えば、斜めになっている方ですよね。
 
 
 
ピサの斜塔の場合は、壁が壊れやすくなりますが、身体の場合はどうなるでしょうか?
 
 
体の軸が傾いていると、「もう傾かないで!」という具合に全身の筋肉が緊張しやすくなります
 
 
そのため、疲労感や身体のコリなど他の症状も起きますが、血管系や自律神経系のバランスが崩れることとなります。
 
 
血管系のバランスが崩れた一つの症状として、今回の体の片側のだるさなどの症状が出てくるパターンがあるのです。
 
 
 
 
このように、症状と言うのは、身体からの「ちょっと身体が大変ですよ!」というメッセージだと思ってください。
 
 
 
もちろん、片麻痺(右半身や左半身に力が急に入らない)などの症状が出たらすぐに病院で検査をしてくださいね。
 
たとえそれが一過性の症状であっても、一応は病院での検査をお勧めします。
 
 
 
病院で検査をしても「異常なし」とか「原因がわかりません」と言うことであれば、それは首や身体の軸に問題がある場合が多いです。
 
 
この場合は、当院などのような全身をきちんと診てくれる治療院に行ってみてはいかがでしょうか?
 
 
ちなみに、電気治療とか首を引っ張る治療法などは身体を整えることや根本的な治療法とならないので注意してくださいね!
 
 
 
身体を整えることに早いということも無く、我慢したり頑張ったからと良くなるものでもありません。
 
 
 
末永く良い状態をキープするように、日ごろからのケアがとっても大切です。
 
 
 
いつでもいつまでもお元気でいてくださいね♪
 
 
今日もありがとうございます☆☆☆

石川はりきゅう整骨院のご案内

住      所:
〒983-0833 宮城県仙台市宮城野区東仙台2丁目16-16
アクセス:
東北本線 仙台駅から一つ目 東仙台駅から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
022-781-7576
受付時間:
9:00~19:00
定休日:
日曜日・祝日の午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ