仙台市宮城野区で満足度NO1の整体なら石川はりきゅう整骨院へ

石川はりきゅう整骨院


股関節痛(あぐら・歩きの痛み)が内臓と関係!?

【症例報告:膵臓と股関節?】
 
症例報告をさせて頂きます。
 
膵臓02.jpg
 
35歳女性
主訴
右股関節があぐらの姿勢をすると右股関節とその周辺に痛みが出る

その他に、背中にも痛みがあり。
 
 
検査結果
T1L、T2LR、股関節R、坐骨L、仙骨P
内臓:膵臓、左腎臓
 
 
右股関節に一番関係する部分を聞くと膵臓と反応が出るので、膵臓のポイントに触れてもらって股関節の症状を確認してもらうと楽になるとのことでした。
 
 
構造を整えた後、膵臓にアプローチ。
膵臓にアプローチした時点で、あぐら(股関節を開く動作)での痛みは無くなる。
 
内外旋をしてみると左の腰あたりが突っ張るとのことなので、検査をすると左の腎臓の反応が消えていないので、左の腎臓にアプローチ。
 
 
内外旋やふくらはぎを調べて、
座位になってもらい一通りの施術を終えました。
 
 
結果、あぐらになっても右股関節の痛みは感じなくなりました。
 
 
膵臓が症状のメインという症例でした。
 
 
サラッとですが、内臓も大切ですよという意味での症例報告とさせていただきます。
 
今日もありがとうございます。
 
石川

石川はりきゅう整骨院のご案内

住      所:
〒983-0833 宮城県仙台市宮城野区東仙台2丁目16-16
アクセス:
東北本線 仙台駅から一つ目 東仙台駅から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
022-781-7576
受付時間:
9:00~19:00
定休日:
日曜日・祝日の午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ