仙台市にある当院は自己治癒力を上げる整体で、体の不調を根本改善していきます

石川はりきゅう整骨院


パーキンソン病って何・ドーパミンとの関係

パーキンソン病とドパミン(ドーパミン)の関係について。
 
こんにちは。
 
今回からパーキンソン病・症候群について、何回かに分けてお伝えしていきたいと思います。
 
パーキンソン病や症候群、そして、手足の震えや歩行困難などで困っている方の一つの情報として知ってもらえたら嬉しいです。
 
動画では、簡単な説明をしていますので、参考にしてください。
 
では、以下の動画が
『パーキンソン病について』になります。
 
 
 
当院で考える一つの治療法は、
組織が異常な働きをするのは、
正常な状態・環境ではないという点があるので、
それを改善するというものです。
 
 
 
正常な状態・環境とはどんなものか?
 
細胞がきちんと働くためには、
血液が必要になります。
血液を介して栄養素や酸素が供給されるので、細胞が動けるようになります。
 
 
 
まずはこれらの環境を正してあげることが大切なこととなります。
 
ドーパミンを出している黒質だけではなく、脳全体、そして身体全体の環境が大切です。
 
たとえば、頚椎部分を通る頸動脈に負担がかかれば、脳内の循環にも負担がかかります。
 
だから、全身の循環が大切となります。
 
 
 
パーキンソンだから、○○病だからという病気で考えるのではなく「生きている人間だから」と人間として総合的な健康環境を考えて頂けたらと思います。
 
今日も読んでいただき、ありがとうございます(^^)☆☆☆
 
 

石川はりきゅう整骨院のご案内

住      所:
〒983-0833 宮城県仙台市宮城野区東仙台2丁目16-16
アクセス:
東北本線 仙台駅から一つ目 東仙台駅から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
022-781-7576
受付時間:
9:00~19:00
定休日:
日曜日・祝日の午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ