仙台市宮城野区で満足度NO1の整体なら石川はりきゅう整骨院へ

石川はりきゅう整骨院


顎関節症と足

顎がガクガクしたり、開けると痛みが出たり…

一般的には病院に行くと顎関節症と言われます。


顎関節症の方の治療をしていますと、
足との関係が大きい方がたくさんいますね。

鍼灸では足や腕、そして鎖骨の下を使って

ガクガク感や痛みの改善を行いますが、

足の骨間の筋肉や足首を緩めてあげても

ガクガク感や痛みが改善されます。


私も学生の頃、
顎が開かなくなって、
食べるのに苦労したことがあります。

どこに行っていいのかわからないまま
数日したら元に戻りましたが、

あれはちょっと大変でした。


患者さんは女性の方が多くいます。

痛みが無くてもガクガクしていたりする方も。


線維筋痛症と顎関節症が関係があると書かれている記事もあります。

顎関節を動かす筋肉は脳神経と言って、
脳から直接出ている神経です。

そのため、顎の筋肉の信号が脳に異常に伝えられ、
脳がそれに伴って異なった反応を行うのかもしれません。

脳への電気の伝わり方に異常な伝わりがあれば、
筋肉自体が痛みを起こしていなくても
まるでその筋肉自体が痛みの発信源と認識することも考えられます。

とはいうものの、線維筋痛症の方に整体や温熱療法を行うと、
痛みの軽減がみられるのも事実です。

たぶん、線維筋痛症の方は身体全体へのアプローチと脳へのアプローチが必要なのかもしれません。


顎の異常は頭痛などの原因にもなります。
目の疲れの原因にもなりますし、
首の疲れや肩の痛みの原因にもなると考えられます。


大変な状態になるまで放っておくのではなく、
少しでも早い段階で整えることをおすすめいたします。


あなたの心と体が健康になりますように。


仙台で整体の石川はりきゅう整骨院

石川はりきゅう整骨院のご案内

住      所:
〒983-0833 宮城県仙台市宮城野区東仙台2丁目16-16
アクセス:
東北本線 仙台駅から一つ目 東仙台駅から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
022-781-7576
受付時間:
9:00~19:00
定休日:
日曜日・祝日の午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ