仙台市宮城野区で満足度NO1の整体なら石川はりきゅう整骨院へ

石川はりきゅう整骨院


癌(ガン・がん)になる原因とその対処法

こんにちは(^-^)
お元気でしょうか?

この記事では、癌の原因についてお伝えいたします。

癌(ガン・がん)の治療法の一つにゲルソン療法があります。
なぜゲルソン療法では塩分をとってはいけないのでしょうか?
なぜ肉食は悪いのでしょうか?
なぜ身体を温めるといいのでしょうか?


 

ここで持っていただきたい視点は、

ガン細胞が単に『悪い細胞である』ということではなく、
正常細胞が生き残るために『ガン化』した細胞がガン細胞。
つまり、「ガン化する必要があったからガン化した」という視点をちょっともってくださいね。
信じても信じなくてもいいです。


私たちの身体は「生きる」というのが本能です。
人間に限らず、動物はすべて「生きる」または「その種を保つ」というのが本能です。

もし、細胞が「ガン化」することが「死ぬ」ことだとしたら、
この本能に矛盾しますよね。



細胞が働くためにはATPが必要です。
ATPは車で言うところのガソリンに当たります。
ガソリンがないと車が止まりますよね。
細胞ではATPが無ければ止まってしまします。
細胞活動が止まることは「生」は意味しませんよね。



ATPを作る工場は2つあります。
ミトコンドリア系と解糖系です。

ミトコンドリア系はATPをたくさん作ります。
ただし、酸素をたくさん使います。

解糖系はATPの生産性は少ないです。
ただし、酸素はほとんど必要ありません。



正常細胞はミトコンドリアが元気に働いているミトコンドリア系です。
酸素を十分に使って、ATPを効率的にたくさん作って活発に元気に動きます。と言うもの。

ガン化した細胞は解糖系です。
細胞に十分な酸素が行き届かない状態となり、酸欠状態となったため、ミトコンドリア系ではエネルギーであるATPを生み出すことができませんので、解糖系工場によって生み出すようになりました。
ただし、ミトコンドリア系ではたくさんできていたATPも解糖系では少ないため、細胞を増殖して解糖系の工場をたくさん作るようにしました。

つまり、酸欠状態になってしまった環境でも細胞が働くようにATPを作り出そうとなったのが、細胞のガン化です。

だから、悪いのは何?ってなったら、酸欠状態を引き起こした環境となります。

抗がん剤で癌が治らないのは、このため。
抗がん剤はガン細胞を小さくする可能性が微小ですがあるかもしれないものです。
(もちろん、循環がわるくなるため、他の部分で酸欠状態を引き起こします)
抗がん剤は薬の反応として腫瘍細胞が小さくなったかのような結果が出たりしますが、それは腫瘍細胞がなくなったことを意味するものではないというのが、医師も知っている事実ですよね。

抗がん剤は交感神経を優位にするために、結局は循環不良を引き起こし、酸欠状態を引き起こします。



酸欠状態を引き起こすものには大きく分けて3つあります。

・体温低下(運動不足含む)
・ストレス(身体・心)
・食べ過ぎと飲み過ぎ



これらは、身体を悪くする方向に向かう手段です。

低体温はガン細胞を増殖するのを助けるだけじゃなく、ガン細胞を食べてくれるリンパ球の活動を弱めるので、要注意です。
今、ガンで悩んでいる方は、徹底的に頭寒足熱に気をつけながら身体をたためることを実行してくださいね。


ストレスは、交感神経が優位になり、血管が細くなるので、循環不良となります。
適度な運動、笑うこと、タバコなどを止めたり、心のストレスを発散したりすることも非常に大切になります。


そして、食べ過ぎと飲み過ぎも、身体にとってのストレスになります。
言葉、もう少し具体的に言うと、言葉の振動数もストレスになったりします。
不平不満・愚痴・泣き言・文句・悪口は身体にとって、細胞にとって非常にストレスになるので気を付けてくださいね。



逆に言えば、これらの点に注意しながら、身体の循環を良くすることだけたくさんプラスしていけば健康に向かうことになります。

そう考えると、自分で出来ることは結構あるものです。

病院から「何もすることができません」と言われた状態であっても、自分で出来ることを少しずつプラスしていけばいいんです。

出来れば、今までの生活で癌になったとしたら、生活スタイルをガバッと変えてみるのも一つです。

生活リズム
食べ物
食べ方
考え方
発する言葉
行動

全てを良いと思う方向にガバッと変えてみてください。

もちろん、身体を温めながら、心を温めながら(^^)

あなたがイキイキとしていますように♪

石川はりきゅう整骨院

石川はりきゅう整骨院のご案内

住      所:
〒983-0833 宮城県仙台市宮城野区東仙台2丁目16-16
アクセス:
東北本線 仙台駅から一つ目 東仙台駅から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
022-781-7576
受付時間:
9:00~19:00
定休日:
日曜日・祝日の午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ